2007年8月8日

iMacは出たものの…

 
New iMac、なんか、ビミョーなデザインですね…(悩)
狸やFirefox(風太クン)ぢゃないんだから、
あの『隈取り』は頂けません(汗)
アレでは通勤の足として利用している『某地下鉄の車輛』のような、
お世辞にもカッコイイと云えない印象を、与えてしまう気がします。
(人間工学的な傾斜を排したキーボードは及第点ってトコですが…)

私はてっきり、iPhoneのように正面が黒基調で
側面から背面にかけてメタルなのかと思いましたが…。
背面パネルの黒に、メタルなスタンドが、
チグハグ感を演出しているように思えてしまいます。

私なら、こんな感じにしますね↓
(クリックで気持ち拡大します。
 Flashにて即興で描いた為,ディテールが汚くてスミマセン・汗)

モチ、白林檎は、スリープ時には緩やかに点滅します(笑)
正面から側面のフレーム&背面パネルは、アルミ材を使用し、
Mac Pro調にメタル林檎をあしらって貰えると、
iPhoneとの親和性と高級感が上がるように
思えるんですけど…ねぇ(笑)

 

2 件のコメント:

kiichi さんのコメント...

どうも初めまして。Apple Styleから来ました。
本当の(?)New iMac見て第一印象...個人的にはこちらの方が好みですね。
あの隈取りは確かに中途半端感が漂っています。最近のアップルデザインの中では1・2を争うダサさかも。しばらくすると馴染んで来るのかもしれませんが。

まろろ軍曹 さんのコメント...

>kiichiさま

はじめまして(笑)

>最近のアップルデザインの中では1・2を争うダサさかも。

仰る通りですね。確かに、背面のラウンド形状に(アルミ材を)プレス整形するとしたら、タイヘンかも知れないと思いますが、(ホンダのNSXのようにオールアルミボディを溶接する訳では無いので)不可能ではないと思うんですね。

しかも、背面を黒ガラスで覆って野暮ったさを軽減する技法は、すでに日本車(スバルの先代レガシィ、インプレッサ)でやり尽くされた感じがするので、いささか旧さを感じてしまいます。